top of page
  • fkc588

【新築外構工事】

糟屋郡志免町のI様邸にて新築外構工事を施工させて頂きました。


工期:2022/07/22~09/12


こちらの記事の続きの工事になります。




道路側に面するところにCR敷き、転圧します。


延石を据えました。


次に柱を立て、


サイクルポートを組み立てました。

商品はLIXILのネスカFミニ 18-22 H-19 ブラック 板ブルーマットを使用しました。

駐輪場奥の目隠しフェンスの柱も先に立てています。



次は、門柱です。

枠を入れ配筋し、


基礎コンクリートを打ちます。


門柱ブロックを積みます。


商品はTOYOのエレガシリーズのラッジウォールの色クロウを使用しました。

笠置は同種のラッジデザインキャップを使用しました。



次は玄関アプローチです。

階段を一段増やし


玄関アプローチも広げ、


タイルも延長して張ります。


玄関までのアプローチに下地コンクリートを打ちます。


階段部分には、エクシスランドのボルケーノ400×400を使用しました。


アプローチ部分には、TOYOの洗い出しをイメージしたクロートのニビとエクレルボーダーを使用しました。



カーポート柱の穴を二か所掘ります。


柱を立て、コンクリートを打設していきます。


カーポートの雨といに繫げるパイプも配管しておきます。


目地はエキスパンタイを使用し、


メッシュ筋を配筋します。マスも土間の高さに調整しています。


土間コンクリート打設


写真奥の駐輪場も一緒にコンクリート打設しています。

刷毛引き仕上げ


アプローチにも使用したTOYOのエクレルボーダーで縁取りしました。


延石も据えています。


カーポートを組み立てます。

商品は、LIXILのネスカ27・27-50型 Y合掌 熱線吸収ポリカ 長柱H25を取り付けました。


目隠しフェンスはエクシスランドのEウッドスタイルネオを使用しました。


勝手口はアーチ状に枠を入れ、コンクリート打設。


LIXILの門扉ABウッディTS1型09-14、プッシュプルRB錠を取り付けました。


施工後写真です。


工事施工までお時間を頂きありがとうございました。

また、ご依頼ご相談ありがとうございました。

Comments


bottom of page